- KillanezPiroPilog -

- ピロピロ弾く人のブログ -

新しいStompが出るって

f:id:killanezpiropilog:20210228111645j:plain

 

1つの記事を書き上げるのに、6時間は費やして、

2,000文字〜3,000文字くらいの記事を書いてる

と書かれたブログを読んだ。

 

驚愕

 

そんなに時間をかけて文字打てない・・・。

老眼だから文字打つのも大変やし。

オジサンの腕がプルプル震えちゃうよ。

 

プルプル震える

オジサン

見たい?

 

今日もマイペースに記事を書く

40代独身バツです。

 よろしく。

 

今日は、真面目な記事を書きまーす。

 

 

HX Stomp XL 

f:id:killanezpiropilog:20210303204746p:plain

 

発表になりましたね。

LINE6 アンプシミュレーターのNew Model。 

HX Stomp XL

 

本格的に音を追求するなら、

Kemperの1択かと思うけど、

価格が高いのが最大のネック。

 

次に購入するならHX Stompかなと思ってたところへ

新しいモデルの発表。

 

自宅だと、置き場所の問題に直面するので、

購入するなら、なるべく小型の機材にしようと考えてた。

HX Stompなら、邪魔にならない大きさ。

 

HX Stompは、コンパクトが売りなので、

余計なものは全て削ぎ落とした潔さ。

なので、フットスイッチが3個しか無い。

 

でも、その上位モデルだとHelix シリーズになって

価格も大きさもグレードアップ。

 

この大きさだと、オジサンの城こと

狭い自宅じゃ、邪魔になる。

 

それに重量も結構あるから

オジサンがを痛める可能性も否めない。

腰使いに定評のあるオジサンとしては、

約6kgもあるHelix LTでも絶拒。

 

決まった場所に固定で置いておければ良いんだけど

使用しない時は、片付けないと邪魔なくらい狭い

我がキャッスル

 

おそらくHX Stomp XLならギリセーフ

LTとStompの中間的な存在。

 

ちょっと気になるのは、幅が30cmくらいある。

これでフットスイッチが8個

増えたね。

 

Helix LTが、53cmなので、それよりはマシだけど、

オジサンくらいになると、床に置いておくと

筐体の角で、足の指をもっていかれそう

 

あとは、モニターが右側なんだね。

今まで使ってたのが全部左側にモニターがあったから

違和感があるなぁ。

 

性能面は、HX Stomp と変わらんみたい。

大きさが違うし、操作性が変わるからどうかな?

 

 

HX Stomp

f:id:killanezpiropilog:20210303204804p:plain

コンパクトなボディが魅力的な

HXシリーズの下位モデル。

 

絶対邪魔にならない大きさと、

無駄のないチープな造り。

 

正直、機能面では、コレでも十分な感じはある。

気になるところは、フットスイッチが3個しか無いところ。

 

沢山のフットスイッチがあると

オジサンの足が絡まるからという配慮を

したとは思えないので、ただの小型化の為ですね。

 

フットスイッチ毎にギターサウンドを登録できるから

数が多いほど、多くのサウンドが簡単に切り替え可能。

でも、1度にそんな使わないかな。

 

オジサンは、物忘れが激しいから

どのスイッチにどのサウンドを登録したかなんて

で忘れる。

 

性能面では、音質が違うほどの影響は無さそう。

フットスイッチの数が大きな違いか。

 

どっちもルーパー機能あるし。

 

ルーパー機能は、弾いたフレーズを録音して

繰り返しループ出来るから、練習には最高に便利。

ルーパーの音に重ねて弾けば快適。

 

ヘッドホンしたまま自分の世界へ。

 

実際、自宅に置くなら大きさで、HX Stompの方が魅力的。

大きな物が許せるなら、KemperやHelix Floorの方が良いよね。

 

バンド活動してるならHelixも魅力的なんだけど、

今の部屋に置くにはデカすぎる。

 

そんなの置いてたら、

素敵レデーの居場所がなくなっちゃう。

いないけど。

 

見栄はりました。

 

ちょっと持ち出すって時でも、HX Stompだと軽いし、

小さいから持ち運びに便利。

 

買っちゃおかな。

 

 

最後に

 

非力で貧しいオジサンには、小型のHX Stompの方が

魅力を感じるモデル。

 

オジサンでも扱い易そうな雰囲気を醸し出してる。

複雑なデジタルは苦手な

40代独身男性バツです。

よろしく。

 

だから、なるべく、

シンプルな物を選んじゃう。

 

価格的には2万円くらいの差かな?

それで、フットスイッチが5個も増える。

でも横に長すぎる気がするんだよな。

 

現物を見てから考えよ。

 

あー真面目に書いて疲れた。

ここまで書いても2,000文字ない・・。

オジサン、プルプルしそうなのに。

 

機材がいっぱい買えるだけの

お金欲しいよーーーー。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ